英検対策コース

帰国子女受験生にとって、英検はとても強い味方!!

通常ご利用料金

すべて「1時間あたり」の料金

講師種別 小学生 中高生
学生
5,500円 $55
7,500円 $75
プロ
8,500円 $85
トッププロ
12,000円 $120
プレミアム
18,000円 $180

※上記の金額はすべて「税抜き価格」となります。

※ご入会金20,000円 / $200は、上記のご利用料金には含まれておりません。

TCKが選ばれる理由

1級合格多数の実績

TCK Workshopでは、お子様の目標に合わせてスコアアップが着実にできるよう情報収集や学習計画からお手伝いをしています。週1回ないしは2回のレッスン*で余裕を持って計画的に受講頂き、英検1級合格の実績が多数あります。

「(Readingでは)日本語に訳したところで、言葉が理解できない…」「Writingは自分としてはできているのに合格点に届かない…」「いつも2次試験で不合格になってしまう…」など「どこをどう直せばいいのかわからない」といったお悩みでも、指導実績豊富な講師陣がお子様の単語力や癖などを分析し、塾や学校で行き届かないところの的確なアドバイスを提供いたします。

*現状の学力や語学力には個人差がありますので、授業頻度や内容についての詳細はお問い合わせにて是非ご相談ください。

完全個別のカリキュラム

完全1対1の個別対応のため、お子様やご家族のご都合に合わせての受講が可能です。ご家庭のご要望に合わせた完全オーダーメードの指導となるため、指導科目、頻度、一回の指導に必要な時間数、教材などはお子様の現状や指導内容によって異なります。

日本の難関大学 (東京大学、京都大学、慶應義塾大学、早稲田大学)や海外の大学を卒業、または在籍している優秀な講師陣が、お子様の学習の現状を分析し、目標とするラインに到達するための「お子様だけ」のカリキュラムを作成し、トップレベルの指導で学習をフォローアップします。

また、海外在住のお子様を指導を担当する講師は、全員が帰国子女経験や長期の留学経験を有しているため、親御様とお子様のメンタルケアについてのフォローアップも行うことが可能です。

英検とは

英検をご存じの方は多いと思います。おそらく日本で最も有名な英語検定の一つかと思います。大学受験や就職、海外留学など様々な機会において、英語の能力を証明する検定試験として広く受験されています。英検には5級から1級までの7階級の試験があり、ご自身の英語力や目標に合わせて受験することになります。

テスト内容

1. 4技能試験

TOEFLやIELTSなどと同じく、4つのテストから構成されています。Reading、Writing、Listening、Speakingの4つの英語力を試されます。3級以上になるとReading, Writing, Listeningの試験が実施される一次試験と、対面形式のSpeakingテストが行われる二次試験に分かれ、2日間に渡って試験が実施されます。

ReadingやWriting、Speaking問題内容は「社会生活一般, 芸術, 文化, 歴史, 教育, 科学, 自然・環境, 医療, テクノロジー, ビジネス, 政治」など多岐に渡りますが、基本的には「環境問題」や「ビジネスと景気」といった社会性の高いトピックが扱われます。小学生や中学生からすると馴染みがなく理解しにくい内容なため、機械的なテクニックや英単語の暗記だけでは太刀打ちできません

- 英検で必要な4技能 -
技能
Reading 長文読解
Listening 会話問題
Writing Essay記述
Speaking 会話・スピーチ

2. 試験時間

各級によって異なりますが、1次試験は休憩時間などを含めて概ね120〜150分程度、2次試験は待ち時間などを含めると60分程度となります。

- 試験時間 -
  1次試験 2次試験
1級  
筆記:100分 リスニング:35分
待ち時間 含め60分
準1級  
筆記:90分 リスニング:30分
待ち時間 含め60分
2級  
筆記:85分 リスニング:25分
待ち時間 含め60分

3. 受験回数

TOEFLやSATと同じで、何回でも受けることができます。費用負担の問題はありますが、年に3回ほど実施されているため、何度でも挽回のチャンスがあります。海外に在住のお子様でも、海外で受験ができる会場も設けられているため、試験に慣れた方がパフォーマンスが上がることも多く、複数回の受験をおすすめします。

英検を受けるメリット

今では年間約230万人が受験する日本では最も有名な英語検定試験の1つとなった「英検」。日本国内での知名度は大変高いため、学校生活でも受験でも就職でも、受けておいて損はない役に立つ点が多々あります。

入試で優遇される!

国内の多くの大学や高校が、英検の級を取得していることで入試優遇を行っています。一例ではありますが、早稲田大学、一般入試における英語の試験を英検1級、もしくは準1級を取得していることで免除するという「英語4技能テスト利用型」という新しい入試制度を採用しています。

優遇措置は「出願資格」「得点加算」「試験免除」「得点決定」「判定優遇・合否参考」という5種類あります。志望校・学部によっては英検を受験していないと出願できないこともあるので注意が必要です。

センター試験対策になる!

英検の出題形式はセンター試験と類似点があります。英検を勉強することで、センター試験対策になるというメリットもあるわけです。

例えば、英検2級、準2級のリスニングはセンター試験のように会話や文章を聞いて答える形式になっていたりします。筆記試験においても、Readingテストはマークシート回答であったりと、類似した出題形式が見られ、一石二鳥の対策をすることができます。

海外留学・英語力の維持

帰国した後に英語力を維持・向上するため、あるいは学校に受かった後に海外留学するときにも英検は役に立ちます。

海外で英語を学び、ある程度の英語力が身についたとしても、日本に帰国した後にそれを維持するのは困難で、まして自主学習でとなると非常に難しいと感じることも多いと思います。そういったときにも、目標があれば勉強しやすいですし、英検1級ともなればかなりの難易度なので、英語力を更に向上させるためにも役に立つでしょう。

また、在学中に海外留学したいと思ったときに、留学先の学校が英検を英語力認定試験とみなしていれば、取得していることで留学先での就学が可能になるというメリットもあります。

実力確認テスト TEST
【中学生対象】自分の英語力、知りたくありませんか?チェックテストで今すぐ確認!
お問い合わせ MAIL
いつでも学習相談を承っております!体験レッスンも無料!お気軽にお問い合わせ下さい!